【あつ森全攻略まとめ記事はこちら】

【製品版】ボイドテラリウムの感想。想像以上にハマる良ゲームだったからみんなにもやってほしい。

ども、ぽぷりです。

 

ボイドテラリウム。製品版購入&プレイしたよ。

【ボイドテラリウム】プレイしてみた感想・評価

ぽぷり

ガッツリプレイ!

体験版からの引継ぎはできなかったから、最初からのプレイでした。

今回はそんな【ボイドテラリウム製品版】をプレイしてみた感想・レビューするの回です。

 

体験版だけしかプレイしてない!

製品版がどんな感じなのか雰囲気だけでも知りたい!

って人は参考になるかと思います。

(※若干のネタバレを含みます。予めご了承くださいませ。)

created by Rinker
日本一ソフトウェア
¥5,250 (2020/09/28 22:34:16時点 Amazon調べ-詳細)

【ボイドテラリウム(製品版)】プレイしてみた感想・評価

良かった&悪かったとこを評価します。

①やっぱり世界観が好き

体験版レビューでも書いたけど。

世界観がやっぱり好き

👆やっぱり世界観(雰囲気)がド直球に好き。

ぽぷり

トリコちゃんのイラストも最高

退廃的(衰え廃れていること)な空間でプレイするローグライクゲームは面白いな~。と率直に感じました。

わたしはローグライク系ゲームは初めてだったので、これを機にいろんなローグライクに触れてみようとさえ思ったほど。

②テラリウム改装が楽しすぎる

SNS上でも話題?になってますね。

テラリウム改装が楽しすぎる

👆テラリウムは自分で自由に改装できちゃいます。

ぽぷり

インテリアの才能ないのは許して

トリコのお世話をするのはもちろん、テラリウム内を改装できることも大きな魅力の1つでした。

 

👇ダンジョンでとってきた資材を材料にして・・・。

いろんな家具が作れるようになる👇。

ぽぷり

熊のぬいぐるみだってあるらしい笑

自分の部屋をインテリアする感覚で楽しめますね。

作ったテラリウムはTwitterに拡散して「かわいい!」「おしゃれ!」って言われるのがどれほど楽しいことか、プレイした人にしか分からないでしょう。

インスタで自撮り上げるような感覚(知らんけど)

③難易度が丁度いい。易しすぎず難しすぎない絶妙なライン

ダンジョン中に死んでしまってもデスペナルティがない👇

獲得したアイテムは資源に変換されて、持ち帰れる。

ぽぷり

ヌルゲーなのか?

と思いきや、そうでもないのが印象。

 

戦略的にダンジョン内を行動しないと上の階層に行くことができず、必要な資源を獲得するのに四苦八苦します。

スリープボム

デスペナがない分、ダンジョン内での難易度は若干高いんだと思います。

(ちなみに、ダンジョンから離脱する度にお世話ロボットのレベルは「0」に戻ります。)

小話:スキルガチャ方式もおもしろい

レベルUP時にはスキルガチャができる👇

スキルガチャ

ぽぷり

これは斬新なアイデアでした

毎回ダンジョンに潜るたびに何のスキルが手に入るのか分からないドキドキワクワク感。

そんな射幸心を煽るようなシステムがあるのも楽しめる要素ではないでしょうか。

④先のストーリー展開が気になって仕方ない

体験版ではそこまでストーリーに関心なかったけど。

いざ製品版やるとやめどきが分からなくなる。

先のストーリー展開が気になって仕方ない

ぽぷり

結局最後はどうなるの?

誰よりも先にストーリーを知りたい欲があって、気づけば2~3時間以上もプレイしてましたね笑。

 

これだけトリコちゃんをお世話してるから愛着も湧いてくるし、ボイドテラリウムの世界がどうなってるのか真実を早く知りたいです(現在プレイ中。未クリアです。)

created by Rinker
日本一ソフトウェア
¥5,250 (2020/09/28 22:34:16時点 Amazon調べ-詳細)

⑤「ヒント」機能があるから詰み要素がない

実は。

ダンジョン選択メニューで「+」ボタンを押せば攻略のヒントが確認できる👇

「ヒント」機能があるから詰み要素がない

意外と知らない人多そう。

ぽぷり

親切設計だね

どうしても攻略の糸口が分からない人のための救済措置。

誰でもクリアできるような「ヒント」を導入してるから安心して楽しめるね。

⑥トリコのお世話がたのしい(たまごっち感覚)

たまごっち世代の人います?

ぽぷり

1996年に生きてた人✋

トリコのお世話がたのしい(たまごっち感覚)

ボイドテラリウムに出てくる「おせわっち機能」

あれは恐らく「たまごっち」のネーミングをオマージュして命名したものだと思います。

 

ダンジョン探索してるときもトリコがお腹を空かせたり、風邪を引いたりなど。

新感覚でローグライクを楽しめているので「飽きる」って感覚がないですね。

⑦トリコちゃんの食料が不足しがち

序盤だけなのか?

割とトリコちゃんの食料が不足します。

トリコちゃんの食料が不足しがち

ぽぷり

誰かゴキブリ調達してくれ

トリコはゴキブリもなんなく食べてくれるのに、肝心のゴキちゃんがダンジョンでなかなか見つからないことがある・・・。

 

食料がないとすぐ病気になっちゃうから困る。

これからボイドテラリウムプレイする人は「食料管理」には気をつけてほしい。間違えて「流動食」にしちゃうと元気なトリコちゃんが嫌がって食べなくなるっぽい。

(追記:終盤になると割と食料確保できるようになりました。食料不足は序盤だけなようです。)

⑧ゲーム全体的にボリュームが少ない?

SNS上でも少しだけ話題になってました。

 

たった1~2日でクリアできた。

もう少しゲーム全体のボリュームを増やしてほしかったな。

などといった声が散見されました。

確かに、フルプライス(現時点では7000円を超える)値段で販売している割には少し物足りない気がしました。

無限廃墟などでヤリコミ要素はあるんですけどストーリー展開のボリュームで言うと「少ない!」と揶揄されても仕方ない気もしましたね。

ぽぷり

値段の割にすぐクリアしちゃうボリューム

15~25時間程度でストーリー自体はクリアできるようです。

【ボイドテラリウム】総評:想像以上に良ゲームでした

【ボイドテラリウム】総評:想像以上に良ゲームでした

なんか上から目線ですんませんm(__)m

体験版プレイした時点だと「ん?これ面白いのか?微妙かも・・・。」って感じでしたけど、普通に今はどっぷりハマってます。

ぽぷり

休日はこれだけで時間潰せる

早く先の展開が知りたいし、テラリウム内装でもっとおしゃれなインテリアができるようになりたい(Twitterで拡散して褒められたい)。

トリコちゃんとお世話ロボットのやり取りも可愛いので、ぜひ気になる方はチェックしてみてください。

ローグライク初心者でも全然楽しめると思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。