【あつ森全攻略まとめ記事はこちら】

【マリオメーカー2】新キャラ『ガボン』の賢い使い方!ギミックの応用の幅が一気に広がる!

ガボン

こんにちは,ぽぷりです.

 

マリオメーカー2アップデートで新登場した『ガボン』先生.

アップデートから2週間を経てようやく使い方が分かってきました!!

 

今回はそんな『ガボン』の賢い使い方〜応用例まで紹介しちゃいたいと思います.

(新アイテムのマスターソードとの相性も抜群ですよ.)

それでは早速みていきましょう.

新キャラ『ガボン』の賢い使い方

ガボンが口から出す「鉄球」は雪スキンでは「雪玉(スノーボール)」に変化します.

それぞれで使い方が大きく異なるので,分けて解説しますね.

『ガボン』の使い方(雪スキン以外のとき)

雪スキン以外のガボンは「鉄球」を口から吐き出します⇩

ガボンの口から鉄球

この鉄球を上手く利用したギミックを1つずつみていきましょう.

①鉄球×スピンジャンプ

ガボンの鉄球はスピンジャンプで踏むことができます.

ガボン×スピンジャンプ

『高くて超えられない壁』や『地面に棘がある場所』は,ガボンの鉄球を利用してスピンジャンプで乗り越えるギミックを入れてみましょう!

鬼畜コースに多くみられるギミックになります.

②デカ鉄球×ブロック

意外と知られていないギミック?だと思います.

ガボンの鉄球は長押しで『デカ鉄球』に変えることができます.

ガボンの鉄球拡大

そしてこのデカ鉄球.実はブロックを破壊することができます.

鉄球でブロック破壊

↑ギミックというよりコースの見栄えが変わります.

いきなりデカ鉄球が落ちてきたらびっくりしますよね.

ドキドキワクワク系コースを目指している人は「棍棒」「ドッスン」「デカ鉄球」の3つを利用してみては如何でしょうか?

③鉄球×マスターソード(下突き)

新要素どうしの掛け算.これがまた良ギミックを生み出します.

ガボンの鉄球にマスターソードの「下突き」をすると⇩

マスターソードで下突き

マスターソードがガボンの鉄球に跳ね返って反動でジャンプするというギミックが登場しました.

これを連続でやると..

このように,地面に一切足を触れることなく前に進むことが可能になります!

見た目もかっこいいギミックなので,ぜひコースに入れてみてください(難易度がかなり上がるので注意)

④鉄球×マスターソード(盾で防御)

なんと鉄球はリンクの盾でガードして反射させることができます

鉄球を盾でガード

この反射を利用して、敵キャラを倒したりスイッチを作動させたりなど、多種多様なギミックを生み出すことができますね。

⑤鉄球×シーソー

鉄球は重たいのでシーソーに乗ると、鉄球の方に傾きはじめます。

ガボン×シーソー

高くて登れない壁や謎解きギミックにも応用が効きそうですね。

筆者の頭ではここから先の応用が思いつかないので、各自でいろいろ試してみてください!

『ガボン』の使い方(雪スキンのとき)

ガボンは雪スキンになると鉄球ではなく「スノーボール」を吐き出すようになります。

ガボン雪スキン

そしてこのスノーボール。応用性抜群です。

使い方によってはクールでスタイリッシュなギミックが生まれます。鬼畜好きな人にとっては脳汁溢れれるギミックが満載ですよ!

①スノーボール×スイッチ(POW)

スノーボールを持ってスイッチやPOWに投げると作動することが確認されました。

スノーボール×スイッチ

スノーボールは壁に当ててしまうと崩れてなくなってしまうので注意が必要です。

甲羅のように跳ね返ってくるわけではありませんがギミックとしては悪くないでしょう。

②スノーボール×横バネ

クールなギミックが発見されました。

スノーボールを持った状態で横バネに当てると跳ね返ってくるので、その跳ね返ったスノーボールを踏んでジャンプすることができます。

カッコイイですね。

鬼畜コース職人にとってはドーパミンが出てくるようなギミックです。コースの可能性が広がりそう。

③スノーボールでかっこいいギミックいろいろ

文章よりも動画で見た方が早いので、動画をご覧ください。

動画更新中。しばらくお待ちください。

スノーボールっていいですね。

鉄球よりも応用性の幅が広いので、ぜひ雪スキンのガボンを使ってみることをオススメします。

新キャラ・新アイテムを積極的にコースにとり入れよう

新キャラ・新アイテムを積極的にコースにとり入れよう

アップデート後の新要素(マスターソードやガボン等)をコースにとり入れると「いいね」をもらえる確率が上がります(経験談)。

誰も思いつかないような新要素のギミックで、みんなをアッと驚かせちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)